2017台湾サイクリングフェスティバル-日月潭Come!Bikeday-玉山塔塔加自転車競技コース - 要覽
加入「伊貝特報名網」粉絲團,獲得最新活動訊息!
 
2017台湾サイクリングフェスティバル-日月潭Come!Bikeday
自転車カーニバル
自転車競技コース【日月潭-玉山塔塔加】
 
  「2017日月潭玉山塔塔加競技」、台湾の中心にある日月潭から、台湾で最も高い山「玉山塔塔加鞍部まで」コース全長約80km、標高差約2500mです。非常に過酷なコースで、自転車で山登りが好きな方にお勧めします。玉山塔塔加鞍部の標高は約2613mであり、台湾第二番目高い道路です。自転車を愛するライダーはぜひチャレンジしてみましょう。日月潭、玉山塔塔加鞍部の驚く美しさを自分の目で見て感動してください。このイベントは中華民国自行車騎士協会滿天星挑戰の一つコースです。
一、
主管: 交通部観光局
二、
主催: 交通部観光局日月潭国家風景区管理処
三、
共催: 中華民国自転車協会
四、
後援: 交通部公路総局、南投県政府、南投県政府警察署、内政部営建署玉山国家公園管理所、魚池郷市役所、水里郷市役所、信義郷市役所、南投郵便局、埔里農会、日月潭水社ジャイアントレンタショップ、メリダ愛騎自転車中興店、向山レンタルショップ広場、日月潭センター自転車ステーション、パインマンガンレンタル日月潭支店、日月潭遊覧船公会
五、
期日: 2017年11月11日(土曜日)
六、
集合場所: 向山ビジターセンター(日月潭向山遊客中心)
七、
日程: AM 6:00 参加者受付、記念品受取
AM 6:30 注意事項のお知らせ
AM 7:00 スタート(ICチップ時間開始)、向山ビジターセンター(日月潭向山遊客中心)
PM 13:00塔塔加ビジターセンター駐車場(塔塔加遊客中心停車場)
八、
活動路線: 向山ビジターセンター(日月潭向山遊客中心)-台21線、台16線交差道-台21線-新山村-信義-同富-望高茶園景観レストラン-夫婦樹-塔塔加ビジターセンター(塔塔加遊客中心)、全長約80km、標高差約2500m。
九、
エイドステーション: 設置場1:望高茶園景観レストラン、設置場2:台21線132Kの駐車場。
十、
参加資格: 15歳以上で、健康状態良好、自転車で長距離を走る経験ある方、定員1200人。
十一、
挑戦組別: 男女年齢別、全部で10組。システムが自動的分類するのでお申込みの際、生年月日を正しく書くこと。
 
1. M 20組/15-24歳、1993-2002年出身
2. M 25組/25-29歳、1988-1992年出身
3. M 30組/30-34歳、1983-1987年出身
4. M 35組/35-39歳、1978-1982年出身
5. M 40組/40-44歳、1973-1977年出身
6. M 45組/45-49歳、1968-1972年出身
7. M 45組/45-49歳、1968-1972年出身
8. W 20組/女子15-29歳、1988-2002年出身
9. W 30組/女子30-39歳、1978-1987年出身
10. W 40組/女子40歳以上、1977年前出身
十二、
参加料: 参加者1名につき、NT$600。ゼッケン、ICチップ、食事券(ランチ)、抽選券、エイドステーション、記念メダル、電子完走証明書、記念ティーシャツ、記念水筒、保険料を含む。
十三、
チップ保証金: お申込み際にチップ保証金としてお一人様NT$1000を徴収致します。保証金は終了後に返金されます。チップを紛失した場合、チップ一枚につき、NT$1000をお支払い頂きます。
十四、 お申込み方法:
 
  • パソコンを利用の上、下記公式ウェブサイトからお申し込みください。 www.cyclist.org.tw
  • 本日から9月30日まで。定員に達し次第、終了致します。10月6日に参加者の組別が発表され、またウェブサイトでご覧ください。
  • お申込み及びお支払手続き:インタネットでクレジットカードによるお支払い
  • 10月11日(含む)前にキャンセルとする方はemailで「申込み番号」、及び「参加料をご返却するための銀行名、銀行支店名、口座番号、口座名義」を提供してください。お支払された全額から銀行振込手数料を差し引いた金額をご返却致します。10月12日のキャンセルは無効となっております、ご了承ください。
十五、
配達サービス: 本活動の国内参加者は全ての資料、贈物、記念品を宅配便で送りします。お申込みの際、参加料、宅配便送料及びチップ保証金を同時にお支払ください。10/31に全ての資料を宅配便で送りします(台湾国内)。11/4届かなかった場合、+886(2)8919-3595までご連絡ください。

十六

表彰:
 
1. 選手全員に記念メダルを授与致します。
2. 制限時間内に完走した選手全員に電子完走証明書を授与致します。(電子証明書のダウンロード:競技が終わった三日間後に元のウェブサイトから〝成績査詢〞をクリックして成績を調べ、また自分でプリントアウトすることが出来ます。)
3. その他の表彰は以下の通り
  「最佳團隊獎」─お互いに助け合い、凝集力のあるチーム。
「最佳精神獎」─最も協力のあり、ゴールまで一生懸命頑張っていたチーム。
4. 2017滿天星「大滿貫」紀念:2017年滿天星挑戰コース全部で八つ、全てお申し込みかつ完走の方は11/12に「2017年滿天星挑戰系列大滿貫」のメダルとを授与致します。
5. 「滿天星超級大滿貫」紀念:五年の間欠席せずに滿天星挑戰に参加する選手に2017年末に「滿天星超級大滿貫」を授与致します。
十七、 注意点:
 
1. 参加者は自分の自転車を使い、自転車の仕様は限っていません。標準サイクルウェアとヘルメットを着用してください。
2. 参加者は競技の前にご自身で自転車の部品やタイヤなどの点検を十分に行い、自転車をベストコンディションに仕上げて臨んで下さい。
3. 競技の際に道路の右側また右側端を行走し、逆走はおやめください。また、交通ルールを守ること、車や歩行者の通行と安全を注意してください。
4. 長距離のため、ロードレーサーまたはマウンテンバイクをお勧めします。
5. お互いに助け合うため、二人以上の組の方が望ましいです。
6. 気分が悪くなりましたら、体を休めてください。無理しないように。
7. パスポートまたは本人確認ができる身分証明をご持参ください。怪我などで病院に掛かった際に、保険会社に提出するための診断書や領収証の発行に必要となります。ぽゆ
8. 本競技では、危険性の高い自転車レースです。参加者はご自身の健康状態を十分に考慮してお申込みください。なお、高血圧や心臓、血管など循環器における疾患、糖尿病、てんかん、喘息…などの疾患のある方は参加にご遠慮ください。
9. 本活動ではNT$200万の「旅行安心保険」及びNT$500万の「公共意外責任保険」に加入しています。「公共意外責任保険」は、大会の責任範囲において、大会中に起こった外傷に対する賠償のみとします。各種疾患をお持ちの参加者は、ご自身の安全を考慮して参加するか否かを決めて下さい。保険の補償範囲が不十分と思われる方は、各自で新たに保険にご加入ください。なお、「旅行安心保険」及び「公共意外責任保険」の補償内容につきましては、申込サイトにある保険ページからご覧ください。本活動の最高限度保険金額は、お一人様NT$200万及びNT$500万となります。主催者は保険の限度額を超える補償は致しません。加入する保険の補償範囲や項目、金額などに同意されない方は、参加をお断り致します。
10. 保険法により、15歳未満の未成年者の保険には死亡に対する賠償は含まれていません。
11. 参加者は申込書に記載した個人情報に相違ないことを約束したものとみなされます。情報の誤りによって被る一切の結果は、情報提供されたご自身で責任を負ってください。
12. 大会は録画された映像や写真及び成績などを世界各地で放送または公告、展示、またウェブサイトや刊行物への掲載をする権利を有することとします。参加者はご自身の肖像および成績が宣伝・広報活動に使用されることに同意しなければなりません。
13. 大会審判やスタッフは、参加者の体調や道路の安全状況により選手に一時中止させる権限を持つものとし、参加者はこれに対して異議申し立てを行うことはできないものとします。
14. 大会開催中、台風やその他不可抗力による天災や事情が発生した場合、大会は安全面を考慮し、レースの取り消しや日程変更、もしくはその他の代わりになる路線の選択や方法を決定する権利を有するものとします。参加者は、主催者が参加者にとって最も有利な措置を行い、決定事項を発表することに同意するものとします。
15. 参加者は自然環境の保護に取り組む責任があり、ゴミは絶対に捨てないで下さい。
16. 本大会の開催方法に関して、定めのない事項や変更内容が有った場合は、主催者が随時追加修正できるものとします。 (URL:http://www.sunmoonlake.gov.tw/Activities/2017comebikeday/
17. 大会に関する最新情報は、ウェブサイトまたは、フェースブックにて発表致しますので、ご確認下さい。
十八、
お問い合わせ: 中華民国自行車騎士協会
十九、
電話番号: +886 (2) 8919-3595
二十
中華民国自行車騎士協会HP: www.cyclist.org.tw
二十一、
ウェブサイト: http://www.sunmoonlake.gov.tw/Activities/2017comebikeday/
二十二、 集合場所から出発方向
 
二十三、 標高図
 
二十四、 路線図、エイドステーションの場所
 
二十五、 場地配置圖